15年ニートだった人が社長になるまで続ける日記

日々の活動を日記に記していきます。まずは一ヶ月目標で頑張ります。 暖かく見守って下さい。

2015年03月

本日の業務の前にお引越し。
最後の日なのにお引越し。
2度目のお引越し。

アルバイトは空いてる机でやるのだ。

本日の業務もファイルの整理と、
ファイルを倉庫に運ぶ作業。

倉庫から一番遠い部屋になってしまってキツい。
前は倉庫の真ん前だったのに。
もちろん自分が一手に引き受ける。

久々の荷物持っての階段上り下り。

ハァハァ言ってる(笑)。
しかも今度の部屋が暑い。
ハァハァが止まらない(笑)。

最終日だけど普通に最後まで作業しっぱなし。

最後に

「ありがとうございました。助かりました。」 

って感じで職員さんにねぎらいの言葉を掛けられてアルバイト終了。
帰りにアルバイトの皆さんに

「お疲れ様でした。」

と言ってお別れ。いつもとたいして変わらない。
ただ、もう毎日「お疲れ様でした」ということはないだろう。

終わっても特に感慨が湧くことはなかった。

数日経ってから
「あの時は充実していたな。」
と思うんだろうか。

そしてアルバイトが終わると、母親と妹が迎えに来てくれていた。
お花見に行こうってことらしい。

本当は疲れたので家で休みたかったけど、
折角の親切を無下にもできないので一緒に行くことに。

名古屋地方は昨日、今日の高温でちょうど満開。
とっても綺麗だ。

ただ、予定外だったので写真がないのが残念><

こんな時スマホなら写メ撮ってそのままアップ出来るんだろうけど。
自分は6年以上落ちのガラケー。
もう通話も怪しいくらいのポンコツなんです(笑)。
16年で機種変更1回のみなんです(笑)。

そして、桜の下でみたらし団子を食べて帰宅。

今年度が終わり明日から新しい年度が始まる。
アルバイトが終わり明日から何を始めようか。

今回のアルバイトは

『確定申告時期 税務署』

でした。
 

就寝 4:00
起床 7:40
アルバイト(通勤、お花見含む)  8:20~17:30(実労働時間5時間30分)

疲労度★★★


終わった。

遂に終わってしまった…。

まずは朝から振り返り。

今日も電車通勤。
「定期で通勤するのもこれが最後か…」 
なんて感慨に浸ることもなく、時間ギリギリで走って乗り込む。
まさに乗り込もうとしたとき、人が降りてきた。

20代くらいの女性と50前後のおっさん。
おじ様って感じではなくおっさん(ごめんなさい。) 
その二人を見てビックリ。

女性がおっさんの顎をなでなでしてるのだ。
まるで犬や猫の顎をなでなでするみたいに。

気持ち悪っ。

思わず悪寒が走った。
ちなみに朝8時半です。夜中の繁華街ではないです。

おっさんはまさしくデレデレしてる。
絵に書いたようなデレデレ。
もう尻尾を振って「ワンッ」 って言いそうな勢いだ。

そんなおぞましい光景も過ぎてアルバイト先の最寄駅へ。

駅からアルバイト先へ行く途中に銀行があるんだけど、
そこに警備員が3~4人いる。

どうやら現金を輸送しようとしているみたい。
全然やましいことはないのですが、こっちを見られると
目をそらしてしまう。 

これは人間の習性なんだろうか。

そうこうしているうちにアルバイト先へ。

たぶんもう来ることのないであろうアルバイト先。

朝、会う人会う人に

「おはようございます。」 

と挨拶する。
これからは「おはようございます。」 ということもなくなるのだろう。
というか起きたら「こんばんは。」 かも知れない(笑)。

そして出席簿に判子 を押して今日最終の業務が始まる。

長くなってきたので次へ 

就寝 5:00
起床 7:40
アルバイト(通勤含む)  8:20~16:30(実労働時間5時間30分)

疲労度★★★

眠いは言わないお約束。
目が開かない(笑)。

本日の業務は書類の照合と書類をファイルに整理するのと
ファイルを倉庫へ運ぶ作業。

いよいよ明日でラスト。

お昼ご飯の時にお姉さま方は連絡先を交換してた。
「今度またお茶でもしましょうね」 って。

マジか。

こんな感じで付き合い広げてったらキリがないと思うけど。

そんな中一人で黙々と昼食を食べる。
自分群れないんです。一匹狼なんで(笑)。

まぁそんなこと言ってるから母親と試写会行くことになるんだけどね(笑)。

作業は明日で終わりそうにない。
たぶん残りは職員さんや常勤のアルバイトさんがやるのだろう。

本当に明日がラスト。
何か感慨が湧いてくるのだろうか。


↑このページのトップヘ