15年ニートだった人が社長になるまで続ける日記

日々の活動を日記に記していきます。まずは一ヶ月目標で頑張ります。 暖かく見守って下さい。

31日

就寝  2:30 
起床  4:30


たぶん特に何もしていなかったと思う。



4月1日

就寝  1:00 
起床 12:50


アルバイト(通勤含む)  13:30~22:50(実労6時間半くらい)

疲労度★★★


本日のアルバイトは

『コンサート案内』

でした。


この日は名古屋で松井玲奈出演の『はらはらなのか。』の舞台挨拶があった日です。
が、アルバイトはそのずっと前から決まっていて、どうにもならなかった(泣)。 

百万円の女ではなく、百万円の男の方へ。 


今回も当然の様に30分前集合。

まぁ、それはいいとして肝心のポジションは…


関係者入口のパスチェック。

完全なハズレポジションです。
ずっと場外で開演前から開演後までコンサート関係者以外が入らないようにパスのチェックをするだけ。

この時期、夜になるとコート着てても普通に寒い。
しかもずっとひとり。弁当も不味い。

微かに漏れてくる音を聴くくらいです。

まだ蚊がいない時期だったのが救い。


そして今月働いたのはこの1日のみ(笑)。

完全なクソバイトで4月の労働は終わりました。



2日

就寝  2:30 
起床 11:00


当然アルバイトの疲れは残る。

じいちゃんがいよいよ危ないということで、家族、いとこ揃ってお見舞い。

あとはお察し。

2万人
1週間くらい前に総訪問者数が2万人を超えました。

これもひとえに見て下さっている方のおかげです。ありがとうございます。

最近はあまり更新出来ずに、未だに3月30日のブログを書いているような状態ですが(笑)、
これからもお付き合い下さると嬉しいです。 

ちなみに7月5日現在、投稿数932、ブログ開始から941日です。 

就寝  8:40 
起床 16:30


今日はいよいよ派遣会社の登録会。
本格的な面接やスキルチャックは初めてです。

当日行きたくない感がハンパない(笑)。

それでも何とか自分を奮い立たせて出発。

別に落ちても何も変わらない。
ゼロに戻るだけでマイナスになるわけじゃない←これ大事
そもそも、これ以上下がりようがないんだから(笑)。 

取り敢えず1歩踏み出すのが大事。


事前に履歴書等のWebで書けるものは登録済み。
それでも一応、紙の履歴書と職務経歴書を持っていきました。
 
スカスカの履歴書と職務経歴書だけど(笑)。 



待ち合わせの10分くらい前に派遣会社に到着。

名古屋の高層ビルのめちゃめちゃ綺麗でおしゃれなオフィス。 

いやこれ、派遣社員の給料ピンハネした金で借りてんだろ(笑)。



待ち合わせ時間から10分後くらいに個室に呼ばれる。

まずはいろいろな書類を書かされる。
誓約書とか個人情報の取扱とかどこでも書かされるやつです。

あとは履歴書や職務経歴など。
こちらはWebで登録済み。

他には、希望職種、希望休み、勤務時間、残業可否、 通勤可能範囲、希望時給など。
結構詳細に書いた記憶があります。

ちなみに自分は事務系希望で、一応簿記の勉強をしているので経理事務など
簿記の知識を活かせる仕事を希望しました。


その後、デジカメでの写真撮影。

スタッフナンバーを書いたホワイトボードを持って撮影。

いやこれ、何か犯罪犯して捕まりました(笑)?

ってくらい感じ悪いんですけど(笑)。

刑務所入る時以外で、番号持って写真撮影することなんてあるんだ。
普通にスタッフが後で管理番号入れとけば済む話じゃないの。 



そしていよいよパソコンのスキルチェック。

係「スキルチェックが済んだら、呼び出しボタンを押してください。」 

で、ひとりにされる。スタッフも忙しいのだ。

遂に今までの勉強の成果を見せる時。


まずはタイピングの速さを調べるテスト。

タッチタイピング練習の成果を見せようとするも、家のノートパソコンとキーの打感が違って
全然思うように打てない。おまけに緊張で指が震えるし(笑)。

結局普段の半分の力くらいしか出せず。

途中、もうキー見ながら打ってたからね(笑)。


更に、テンキー入力のテスト。

いや、入力テストってローマ字入力のテストだけじゃないのか(笑)。
こちらは全く準備してなかったので、大惨敗。


次にExcelのテスト。

一問一答形式で10分間で10問だったかな。うろ覚え。

例えば、

表の合計を出しなさいとか。
セルを結合して文字を中央揃えにしてオレンジ色にしなさいとか。
60点以上のものの可否に○を付けなさいとか。

こちらは6割くらいは出来たかな。


そしてテストの結果を受けて面接。

ここから担当が変わります。

この担当の方がこれから自分の担当になってくれる人なのかな。
自分よりめちゃめちゃ若い女性。


まずは履歴書、職務経歴書、希望条件等を見ながら雑談。

空気を和ませたいのだろう。

担当「○○さん、××にお住まいなんですね。私隣市の△△出身なんですよ。」 

みたいな感じ。 


そして話はだんだん核心へ。

担当「職務経歴書見させていただきました。直近の経歴しか書かれていないんですが、
 これ以前は何をされていましたか?」 

まぁ、そう来るよね(笑)。 

こういうの聞かれるのが嫌だから面接行きたくないってニートは多いと思う。
この年齢で派遣の面接来てる時点で察してくれと思うけど(笑)。

自分「ちょっとこの期間は持病もあり、何もしてなかったです。ここ数年は少しずつですが
 頑張って働いています。」 

みたいな感じで正面突破。

嘘の経歴言うのも嫌だし、ここは思い切って、

「何もしていなかった。」

とハッキリ言いました。

それで落とされるなら別に構わないし。
落とされてもゼロに戻るだけで、マイナスになるわけじゃないし(大事なことなので2度書きました(笑)) 。

ちなみに持病があるのは本当なので嘘はついていない。
ただそれが原因でニートになったわけではないけど(笑)。 


相手も流石に察してくれたみたいで(笑)、特に深く突っ込まれることはありませんでした。

その他は希望条件の確認や、今まで経験した仕事の詳しい内容を聞かれたりしました。
なぜ1、2ヶ月の短期の仕事をしてるのかとかも聞かれたかも。


結局今回Webから応募した案件は不採用。
希望条件に合う案件で紹介出来る案件もないとのこと。

どうしても同じ案件に経験者と未経験者が応募したら、企業側は経験者を採用したいらしい。

まぁ、そりゃそうだろう。

けど、それじゃ未経験者が経験を積むにはどうすればいいのよ。


結局完全なゼロ解答で、登録会に来たお礼のクオカードだけ貰って帰りました。

ちなみに帰りはエレベーターの前までお見送り。
どうやらこれはどこの派遣会社のマニュアルにもあるっぽい。


大体2時間弱で登録会は終了。 

結局この派遣会社にはその後Webから何件か応募したけど音沙汰なし。
完全に戦力外とみなされました(笑)。


でも、これも経験。

派遣会社の登録会がこんなもんだっていう流れが分かったし、無駄ではなかった(と思いたい) 。
別に、落とされてもゼロに戻るだけで、マイナスになるわけじゃない(大事なことなので何度でも書く(笑)) 。
ただ、落ちると分かっていても、ちょっとは傷つくよね(笑)。 


こうして貴重な経験と少しの心の傷とクオカードを抱え家路につきました。 

↑このページのトップヘ